いしむら社会保険労務士事務所

いしむら社会保険労務士事務所
福岡市博多区東比恵3-3-6

事務所からのお知らせ・ブログ

いしむら社会保険労務士事務所 > 事務所からのお知らせ・ブログ

中高年齢者の方が起業するための助成金(生涯現役起業支援助成金)について


中高年齢者の方(40歳以上)が起業するにあたって中高年齢者を雇い入れた場合に募集や教育訓練など雇用創出措置に関する費用を一部助成する「生涯現役起業支援助成金」制度があります!
ただし、諸条件がありますのでご注意ください。

 

〇主な受給要件
・起業者が起業した法人又は個人事業の業務に専ら従事すること
・起業者の起業基準日における年齢が40歳以上であること
・起業基準日から起算して11カ月以内に「雇用創出等の措置に係る計画書」を提出し、都道府県労働局長の認定を受けていること(事業継続性の確認が必要)
・計画書で定めた計画期間(12カ月以内)内に対象労働者を一定数以上新たに雇い入れること
60歳以上の者を1名以上、40歳以上の者を2名以上、又は40歳未満の者を3名以上

 

など・・。

 

〇受給額(計画期間内に行った雇用創出措置に要した費用に以下の助成率を乗じた額を支給)
起業者が高年齢者(60歳以上)の場合:助成率 2/3 助成額の上限 200万円
起業者が上記以外の者(40歳~59歳)の場合:助成率 1/2 助成額の上限 150万円
※助成対象となる費用ごとに上限額があります。

 

個人的には開業する業種によっては、使い勝手がよくない部分もあるかなあ・・と。

 

詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

 | 2017年9月5日 | 新規開業サポート支援 助成金手続き | 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


092-260-8244
中小企業の「ヒト」に関すること イチからサポートいたします! 様々な会社の「困った」を親身になって解決します 企業のための資金調達アドバイスもお任せください
  • 4つのお約束
  • サービス案内
  • 報酬一覧
  • 自己紹介