いしむら社会保険労務士事務所

いしむら社会保険労務士事務所
福岡市博多区東比恵3-3-6

マイナンバー

マイナンバー制度がスタート!
対応できてますか?

マイナンバー制度は、「公平・公正な社会の実現」「行政の効率化」「国民の利便性の向上」を目的に、
平成28年1月から社会保障・税・災害対策の行政手続きにおいて運用が開始されました。

どういう場合にマイナンバーを使うかといいますと・・

  • ● 雇用保険関連事務
  • ● 健康保険・厚生年金保険関連事務(平成29年1月より運用予定)
  • ● 給与所得の源泉徴収票
  • ● 税務関係書類

などを行政機関に提出

上記目的に対し、事業の規模に関わらず全ての事業者が対象となっております。そこで従業員やその扶養者のマイナンバーを収集し適切に保管する必要があります。従業員の場合は、パートの人も収集必要です。

マイナンバーの収集について

マイナンバー収集するに当たっては、取得・保管・利用・破棄などについて運用方法を明確に定めておく必要があり、従業員にとって重要な個人情報であるマイナンバーを預けることに対して理解していただく必要があります。そのためには規程やマニュアルなどを整備する必要があり、個人情報保護法より厳しい罰則規定があるからです。

よくあるご質問

マイナンバーへの対応についても相談できますか?

はい、マイナンバーに関する相談にも対応しております。従業員を雇う会社は規模に関わらず、労働保険や社会保険、給与所得の源泉徴収票などはマイナンバーと密接にかかわっております。当事務所ではマイナンバーの適切な収集から破棄まで、また規程作成までの支援を行っております。なお、当事務所代表者は、一般社団法人日本マイナンバー管理協会のマイナンバー管理アドバイザーに登録しております。

マイナンバーの管理も面倒で事務所保管も不安なので、社会保険労務士事務所に管理・保管もお願いすることができますか?

はい、対応できます。いしむら社会保険労務士事務所は、全国社会保険労務士会連合会から認証受けた「社会保険労務士個人情報保護事務所」でもあり、マイナンバー対応含め適切な個人情報の取り扱いを行う必要があります。マイナンバーの管理保管につきましても責任をもって対応させていただきます。ただし、保管管理費用が別途かかる場合がございます。

マイナンバーのワンポイントアドバイス

「マイナンバー収集したけど、運用方法がわからず不安である」
「これから起業するので、運用規程を作ってほしい」

こういうお悩みがある方は、
一度いしむら社会保険労務士事務所までお問い合わせください。

092-260-8244
中小企業の「ヒト」に関すること イチからサポートいたします! 様々な会社の「困った」を親身になって解決します 企業のための資金調達アドバイスもお任せください
  • 4つのお約束
  • サービス案内
  • 報酬一覧
  • 自己紹介