いしむら社会保険労務士事務所

いしむら社会保険労務士事務所
福岡市博多区東比恵3-3-6

事務所からのお知らせ・ブログ

いしむら社会保険労務士事務所 > 事務所からのお知らせ・ブログ

小規模事業者持続化補助金(九州北部豪雨災害対策型)公募始まりました。


平成29年7月に発生した九州北部豪雨の影響を受け顧客や販路を喪失した小規模事業者のために、商工会や商工会議所の支援を受けて経営計画を策定し、その計画に沿って取り組む販路拡大等の経費を一部補助する補助金の追加公募が始まりました。概要は下記のとおりです。

【募集期間】

第一次締切:平成29年8月17日(木)~平成29年9月8日(金)

第二次締切:平成29年8月17日(木)~平成29年10月13日(金)

【対象者】

(1)平成29年7月九州北部地方で発生した豪雨により直接被害又は売り上げ減の間接被害を受けた福岡県朝倉市、朝倉郡東峰村に所在する小規模事業者

(2)平成29年7月九州北部地方で発生した豪雨により直接被害を受けた福岡県田川郡添田町、大分県日田市に所在する小規模事業者

※小規模事業者とは・・

    卸売業・小売業 5人以下

    サービス業(宿泊・娯楽業以外) 5人以下

    宿泊・娯楽業 20人以下

    製造業・その他 20人以下

【補助対象事業】

策定した経営計画に基づいて、商工会・商工会議所の支援を受けながら実施する販路拡大等のための事業

例えば・・

(販路拡大等の取組)

・販路用チラシ作成

・展示会出展費用

・新商品開発

・ネット販売システムの構築費用

・小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改装費用

(業務効率化)

・新たなPOSシステム購入費

・新たな経理会計システム購入費

 

【補助率】:補助対象経費の2/3以内

【補助額】:福岡県朝倉市又は福岡県朝倉郡東峰村の事業者は上限100万円、福岡県田川郡添田町、大分県日田市の事業者は上限50万円

【窓口】:事業所所在地の商工会、商工会議所

 

詳細は、中小企業庁HPをご確認ください。

※なお、平成28年度第二次補正予算「当補助金」(一般型)、(熊本地震対策型)又は(追加公募分)で採択交付決定受けて実施している事業者は今回は応募できません

 

一日も早い復興を願っております。

 

 | 2017年8月17日 | その他 | 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


092-260-8244
中小企業の「ヒト」に関すること イチからサポートいたします! 様々な会社の「困った」を親身になって解決します 企業のための資金調達アドバイスもお任せください
  • 4つのお約束
  • サービス案内
  • 報酬一覧
  • 自己紹介